いつでもおいしい水を飲める

マグカップを使う取り組み

これ以上ゴミが増えないように

自動販売機でドリンクを買うと、ペットボトルや缶などのゴミが増えてしまいます。
それらをこれまでは、当たり前のように会社のゴミ箱に捨てていたでしょう。
しかしゴミが増えるのは、地球環境に悪いです。
地球環境を維持するなら、ゴミを減らせる取り組みを会社で行ってください。
そこで会社にウォーターサーバーを導入し、社員にマグカップを使わせるのがおすすめです。

この時に紙コップを使うと、使い捨てになるのでゴミが増えます。
ウォーターサーバーにした意味がないので、気を付けてください。
会社で環境に良い取り組みを行っていると、次第に社員も環境保全に興味を持ちます。
そしてゴミの分別や、資源の再利用を積極的に行うようになるでしょう。

お気に入りのマグカップ

仕事中にお気に入りのマグカップを見ると、それだけで気分が楽しくなったり、仕事に対するモチベーションが上がったりすると思います。
より仕事に積極的になれるというメリットがあるので、紙コップではなく社員それぞれがマグカップを持参するのが良い方法です。
中には費用を気にして、ウォーターサーバーの導入を悩んでいる会社が見られます。

ですがウォーターサーバーを法人が導入する際は、経費として計上できます。
そのため、大きな出費にはならないはずです。
ウォーターサーバーは社員のモチベーションを高めたり、結束を強めたりするのに欠かせません。
黒や白などのシンプルな色のウォーターサーバーだったら、会社の雰囲気にも合わせられます。